薬剤師仲間のはなし


by iljku3dafx

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 23日午前8時20分ごろ、神戸市中央区のポートアイランドにある建築現場で、足場用の鉄板7枚がなくなっているのを建設会社の作業員が発見し、神戸水上署に通報した。同署は窃盗事件として捜査している。

 調べでは、盗まれたのは工事現場に置かれていた横1.5メートル、縦6メートルの鉄板6枚と、横1.5メートル、縦3メートルの鉄板1枚(計約6.5トン、約104万円相当)。22日午後6時ごろ、同社作業員が帰宅した際には異常はなかったという。

 ポートアイランドでは今月6日にも、神戸新交通ポートライナー車両基地で銅線463本(約2.3トン)が盗まれているのが見つかっている。

【関連記事】
当選祝い…わいろ渡した業者に有罪 宝塚市汚職
明石歩道橋事故 元副署長に公判前整理手続き適用
オール県産、やさしい味…六甲みそ 六甲味噌製造所
神戸の店やホテルも掲載へ 関西版ミシュランガイド
「国産100%」実は外国産100% 神戸の精肉店
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
<国会見学>人気は参院に軍配 規制響き衆院は横ばい(毎日新聞)
前原氏の辞意を否定=政府高官(時事通信)
【近ごろ都に流行るもの】大人の女性の靴下 優雅に美脚彩る(産経新聞)
<グループホーム>6割がスプリンクラー未設置(毎日新聞)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-26 14:22
 【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。

3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)
ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
タイ邦人カメラマン 無言の帰国 妻「言葉にできぬ悲しみ」(産経新聞)
<大阪弁護士会>高校生にも法教育 府内270校で出前授業(毎日新聞)
<科学技術振興機構>役員車全廃など実施 「仕分け」に先手(毎日新聞)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-22 11:42
 郵便不正事件に絡み、自称障害者団体「凛(りん)の会」に偽の障害者団体証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成などの罪に問われた厚生労働省元局長・村木厚子被告(54)の被告人質問は15日午前、前日に引き続き大阪地裁で行われた。

 村木被告は「検事から(自分が)言ってもいない調書に署名を求められ、ワナにはめられている感じがした」などと述べた。

 村木被告は、弁護側の質問に対し、「最初の取り調べで、検事から一方的に事件のストーリーを聞かされた」と説明。さらに「『私の指示がきっかけになり、元係長・上村勉被告(40)に大変申し訳ない』という内容の調書に署名するよう求められた。私の責任について、何とでも読める調書で、いやらしく感じた」などと話した。

 取り調べはほぼ毎日行われたといい、検事は「否認していると、裁判で厳しい結果が出て村木さんがショックを受ける。僕は村木さんが心配だから、毎日(拘置所に)通っている」などと自白を迫ったという。

 検事は「ノンキャリは(キャリアに)汚い仕事ばかりやらされている」と繰り返していたともいい、村木被告は「ノンキャリ職員への侮辱だと思った」などと語った。

 これに対し、検察側は「取り調べでは暴行、脅迫はなかったですよね」と確認を求めたが、村木被告は「検事が大きな声を出したことがあった」と指摘。別の検事からは「ずっと裁判で闘うと重い罪になる」と言われ続けたことを明かし、「これは脅迫ではないのか」と問いかけた。

村本さん無言の帰国…警視庁、銃弾の傷確認(読売新聞)
都心で41年ぶりの遅い雪 千葉では記録更新(産経新聞)
<普天間移設>徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否(毎日新聞)
被害届なしでも立件検討指示=踏み込んだ対応求める−DV相談で通達・警察庁(時事通信)
ホームセンター駐車場で4歳、車にひかれ死亡(読売新聞)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-20 04:30
 神戸芸術工科大学(神戸市西区)は9日、俳優の渡辺篤史氏(62)と画家の横尾忠則氏(73)をそれぞれ環境・建築デザイン学科と大学院芸術工学研究科の客員教授として迎えた、と発表した。年間に数回、講義を行う。

 渡辺氏は、建築家が手がけた住宅を取り上げるテレビ番組「建もの探訪」(テレビ朝日系)の司会を20年も務め、建築物への造詣も深いことから客員教授への就任を依頼。横尾氏は兵庫県出身の著名な画家で、同大学でも公開講座などを行っていたことから起用された。同大学は「著名人に来てもらうことで学生への刺激になれば」としている。

【関連記事】
「建もの」訪ねて20年…渡辺篤史のお宅はスゴイ?
楽しいからずっと続けたい! 「渡辺篤史の建もの探訪」20周年 
【新聞にかけなかったウラ名言集】「おくりびと」後に本木雅弘は?
渡辺篤史“案内人20年”自宅は「大失敗」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

少女わいせつ容疑の2等陸曹、宿舎に銃剣(読売新聞)
サクラ満開予想、近畿は寒の戻りでずれ込む(産経新聞)
飲酒運転 取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間(毎日新聞)
良い方向の分野、「医療・福祉」が増加−内閣府世論調査(医療介護CBニュース)
山崎さん、琴の演奏披露=野口さんは笛、俳句も−首相官邸との交信で(時事通信)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-13 10:51
 文部科学省は7日までに、教育施策に関し地方に支出している各種の補助金について、使途を地方の裁量に委ねる「教育一括交付金」に転換する方向で検討に入った。地方への大幅な権限移譲を掲げる民主党政権の下、教育予算の総枠を維持しながら、地方が自らの教育上の諸課題に重点的に配分できる仕組みとしたい考えだ。
 教育一括交付金は、同党が2009年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた「一括交付金」の教育版となる。細かな使途を地方に委ねることで、地方が独自に優先順位を付けて、不登校やいじめなど地域の諸課題に自由に予算を振り向けられるようにする。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

自民党 「逆仕分け」で反転攻勢…選対に若手起用も(毎日新聞)
平沼氏ら、10日新党旗揚げへ=鳩山邦氏は参加見送り(時事通信)
普天間移設 仲井真沖縄知事と平野長官が会談…東京都内で(毎日新聞)
「密約」文書一部破棄、参考人が究明求める(読売新聞)
フィギュア 村上佳菜子選手が高校入学式(毎日新聞)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-08 13:15
 ■アジア圏急増…規制緩和に現役反発

 国が進めている外国人向けの有償ガイド「通訳案内士」資格の見直し議論が波紋を呼んでいる。中国人などアジアからの観光客急増に対応するため、観光庁の有識者会議で、ボランティアや留学生を有効活用する規制緩和策が浮上。「無資格ガイドの容認につながり、仕事を奪われかねない」と現役の案内士が猛反発している。(海老沢類)

 通訳案内士は昭和24年設立の国家資格で、英語など10カ国語に約1万3500人が登録。外国語を駆使して日本の歴史や文化、地理を正確に伝えることが求められ「民間外交官」とも呼ばれる。通訳案内士法で、報酬を得て外国人を観光案内できるのは通訳案内士だけと規定され、無資格者が行えば50万円の罰金が科される。

 見直し論のきっかけは外国人観光客の増加だ。政府は現在年間約835万人の訪日外国人数を今後10年で2千万人に増やす計画で、平成16年の61万人から20年に100万人へと急増した中国からの訪日客が牽引(けんいん)役として期待されている。

 ◆需給にミスマッチ

 しかし、案内士の7割近くは英語の資格者で、中国語はわずか1割強にとどまる。「需給にミスマッチがある」として観光庁は昨年、有識者による検討会を設置。6月をめどに改革の方向性が決まる見通しだが、会議の中では「ガイドの数を増やすために案内士の業務独占を見直すべきだ」との意見も多く、ボランティアや外国人留学生を活用する案が議論されている。

 こうした規制緩和策に現役の案内士が反発。国家試験受験者向けの予備校を経営する植山源一郎さんが1月、ネット上で規制緩和反対を訴えると、1カ月強で500人を超す賛同署名が集まった。

 現役の案内士が問題視するのが、無資格ガイドの横行だ。中国からのツアーの約9割は中国系旅行会社が企画。現地からの添乗員や日本に暮らす中国人が無資格で観光案内するケースも多いが、「報酬のやりとりを確認するのが難しい上、ボランティアと言い張られたら動けない」(観光庁)ため摘発実績はない。

 全日本通訳案内士連盟の松本美江副理事長は「中国語圏の添乗員には、提携する土産物店に客を連れて行くことで法外な収入を得たり、歴史ある建物を何でも『寺』と誤って案内するなど苦情が絶えない。国は規制緩和より、無資格ガイドの取り締まりに力を入れるべきだ」と主張する。

 ◆時代に合わない?

 通訳案内士のうち実際に稼働しているのは2割程度と低く、安価で請け負う無資格ガイドに仕事を奪われているとの不満は根強い。一方で、「外国人旅行者がまだ非常に少なく富裕層に限られていた終戦直後に、言葉の壁が原因で起きるトラブルを防ぐためにできた資格」(観光庁)だけに、観光が大衆化し格安のパックツアーが普通になった現代には合わない、との指摘も少なくない。

 鈴木勝・桜美林大教授(観光マーケティング論)は「従来の名所巡りだけでなく、体験型の観光も増えて語学力や知識以上にホスピタリティーが求められるようになった。一律の国家資格ではなく、客の要望に応じられるよう有償ガイドをランク分けして数の底上げを図るのも一つの考えではないか」と指摘する。

【用語解説】通訳案内士

 外国人観光客などに外国語を用いて観光地などを案内する国家資格。活動範囲は全国エリアと都道府県エリアの2種類があり、観光庁の試験に合格すれば、住所地の都道府県に登録。通常は旅行会社などの依頼を受けて活動する。報酬額は旅行会社などと取り決める。全国エリアの試験は外国語(合格基準点70点)と日本地理、日本歴史、一般常識(同60点)、面接。平成21年度は8078人が受験し1225人が合格(合格率15・2%)した。

【関連記事】
規制緩和に現役の通訳案内士が猛反発
通訳案内士飛び出せず 国が難色示し、活動範囲拡大できず
「通訳案内士」どんな仕事? 日本を知らせる“民間外交官”
はとバス“斬新”企画が人気 利用者4年連続増
外国人に何が分かる? 「ミシュランガイド京都・大阪版」裏話
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

雑記帳 クラゲの水族館、来館者数がV字回復 山形・鶴岡(毎日新聞)
リアルな設備で運転士体験=鉄道博物館に新シミュレーター−さいたま(時事通信)
首相「普天間移設先、現地の了解が必要」(産経新聞)
新芽いっぱい 鶴岡八幡宮の倒れた大銀杏(産経新聞)
首相の元金庫番、力無く陳謝「力を見せたかった」(読売新聞)
[PR]
by iljku3dafx | 2010-04-05 11:40